【E653系】臨時快速「ぶらり高尾散策号」の運転日・停車駅・時刻

「ぶらり高尾散策号」の運転日

2019年11月16・23日に運転されます。

「ぶらり高尾散策号」の運転区間

日立駅高尾駅間での運転です。

「ぶらり高尾散策号」の運転ルート

以下のような経路で、日立駅から高尾駅まで運転されます。

「ぶらり高尾散策号」の停車駅

停車駅は以下のとおりです。

  • 日立(ひたち)
  • 常陸多賀(ひたちたが)
  • 大甕(おおみか)
  • 東海(とうかい)
  • 勝田(かつた)
  • 水戸(みと)
  • 赤塚(あかつか)
  • 友部(ともべ)
  • 石岡(いしおか)
  • 土浦(つちうら)
  • 牛久(うしく)
  • 佐貫(さぬき)
  • 取手(とりで)
  • 柏(かしわ)
  • 南越谷(みなみこしがや)
  • 北朝霞(きたあさか)
  • 東所沢(ひがしところざわ)
  • 新秋津(しんあきつ)
  • 高尾(たかお)

「ぶらり高尾散策号」の使用車両・設備

E653系7両編成での運転です。グリーン車指定席・全車指定席での運転で、自由席はありません。そのため、快速列車ではありますが、乗車には乗車券の他に「指定席券」または「グリーン席券」が必要になります。

「ぶらり高尾散策号」の時刻

9424M〜9385M:快速「ぶらり高尾散策号」(日立→立川→高尾)

日立(6:47発)→常陸多賀(6:52着-6:52発)→大甕(6:56着-6:57発)→東海(7:02着-7:02発)→勝田(7:08着-7:09発)→水戸(7:14着-7:15発)→赤塚(7:21着-7:22発)→友部(7:30着-7:31発)→石岡(7:43着-7:43発)→土浦(8:01着-8:02発)→牛久(8:13着-8:13発)→佐貫(8:17着-8:18発)→取手(8:25着-8:26発)→柏(8:37着-8:37発)→南越谷(9:05着-9:06発)→北朝霞(9:26着-9:27発)→東所沢(9:34着-9:34発)→新秋津(9:37着-9:38発)→高尾(10:16着)

9384M〜9425M:快速「ぶらり高尾散策号」(高尾→立川→日立)

高尾(16:06発)→新秋津(16:38着-16:38発)→東所沢(16:42着-16:42発)→北朝霞(16:49着-16:49発)→南越谷(17:10着-17:10発)→柏(17:35着-17:35発)→取手(17:44着-17:45発)→佐貫(17:51着-17:51発)→牛久(17:55着-17:56発)→土浦(18:04着-18:04発)→石岡(18:15着-18:15発)→友部(18:27着-18:27発)→赤塚(18:34着-18:35発)→水戸(18:40着-18:40発)→勝田(18:44着-18:45発)→東海(18:51着-18:51発)→大甕(18:57着-18:57発)→常陸多賀(19:01着-19:02発)→日立(19:07着)

【185系】臨時快速「鎌倉紅葉号」の運転日・時刻

2019年秋の臨時列車、快速「鎌倉紅葉号」の運転日や使用車両・停車駅・時刻などについてまとめてみました。

「鎌倉紅葉号」の運転日

2019年(令和元年)11月16・17・23・24日に運転されます。

「鎌倉紅葉号」の運転区間

青梅駅鎌倉駅を、青梅線南武線武蔵野線東海道本線横須賀線経由で運転されます。

「鎌倉紅葉号」の走行ルート

青梅駅を発車すると、青梅線を下って立川駅へと向かいますが、西立川駅から立川駅区間では連絡線を経由して立川駅の中央線のホームへと発着します。立川駅の中央線ホームを発車すると、分岐器を渡って南武線へと入線、府中本町駅からは普段は貨物列車しか通らない武蔵野貨物線へと入線していきます。

武蔵野貨物線梶ヶ谷貨物ターミナル新鶴見信号場を通過すると、横須賀線をくぐり、京浜東北線東海道本線を乗り越して、東海道本線東海道貨物支線の鶴見駅へ。鶴見駅ではホームのない着発線へと停車して、乗務員交代が行われます。そのあとは、鶴見駅横浜駅方の分岐器を渡って、東海道本線へと転線し横浜駅へ。

横浜駅を発車すると、戸塚駅までは東海道本線を走行、戸塚からは分岐器を渡って横須賀線へと転線、終点の鎌倉駅へと向かいます。

「鎌倉紅葉号」の停車駅

停車駅は次のとおりです。

  • 青梅(おうめ)
  • 河辺(かべ)
  • 羽村(はむら)
  • 拝島(はいじま)
  • 立川(たちかわ)
  • 府中本町(ふちゅうほんまち)
  • 横浜(よこはま)
  • 大船(おおふな)
  • 北鎌倉(きたかまくら
  • 鎌倉(かまくら

「鎌倉紅葉号」の使用車両・設備

185系6両編成での運転です。全車指定席で、自由席はありません。そのため、快速列車ではありますが、乗車には乗車券の他に指定席券が必要になります。

「鎌倉紅葉号」の時刻

9270M〜9771M:臨時快速「鎌倉紅葉号」(青梅→鶴見→鎌倉)

青梅(8:41発)→河辺(8:46着-8:46発)→羽村(8:52着-8:53発)→拝島(9:01着-9:01発)→立川(9:13着-9:20発)→府中本町(9:30着-9:30発)→横浜(10:05着-10:06発)→大船(10:24着-10:25発)→北鎌倉(10:28着-10:28発)→鎌倉(10:32着)

9770M〜9271M:臨時快速「鎌倉紅葉号」(鎌倉→鶴見→青梅)

鎌倉(18:01発)→北鎌倉(18:05着-18:05発)→大船(18:09着-18:09発)→横浜(18:24着-18:25発)→府中本町(19:10着-19:11発)→立川(19:23着-19:24発)→拝島(19:35着-19:36発)→羽村(19:43着-19:43発)→河辺(19:50着-19:50発)→青梅(19:55着)

快速「村上 宵の竹灯籠まつり号」運転

2019年秋の臨時列車として運転される、快速「村上 宵の竹灯籠祭り号」の運転日や停車駅・時刻・編成などについてまとめてみました。

快速「村上 宵の竹灯籠祭り号」の運転日

  • 2019年10月12日(土)・13日(日)

快速「村上 宵の竹灯籠祭り号」の運転区間

信越線の新潟駅羽越線村上駅との間を、白新線羽越線経由で結びます。新潟駅から新発田駅までは白新線新発田駅から村上駅までは羽越線を走行します。

快速「村上 宵の竹灯籠祭り号」の停車駅

停車駅は以下の通りです。

  • 新潟(にいがた)
  • 豊栄(とよさか)
  • 新発田(しばた)
  • 村上(むらかみ)

快速「村上 宵の竹灯籠祭り号」の時刻

【往路】9981M:臨時快速「村上宵の竹灯籠まつり号」(新潟〜村上)

列車番号

9981M

種別

快速

列車名

村上宵の竹灯籠まつり号

駅名

時刻

新潟

12:55 発

豊栄

13:11 着

13:18 発

新発田

13:30 着

13:33 発

村上

14:05 着

【復路】9984M:臨時快速「村上宵の竹灯籠まつり号」(村上〜新潟)

列車番号

9984M

種別

快速

列車名

村上宵の竹灯籠まつり号

駅名

時刻

村上

20:50 発

新発田

21:14 着

21:15 発

豊栄

21:33 着

21:34 発

新潟

21:52 着

快速「村上 宵の竹灯籠祭り号」の編成・設備

編成

新潟車両センター(新ニイ)所属の115系3両編成での運転です。

設備

  • 普通車全車指定席

普通車全車指定席で、自由席はありません。そのため、臨時の快速列車ですが、乗車には乗車する区間の乗車券の他に指定席券¥530が必要になります。

えきねっと」であれば、運転日の一ヶ月前からお手持ちのスマートフォンやパソコンから座席予約ができます。乗車を考えている場合には、有効に活用したいですね。